<スポンサーリンク>

2016年06月13日

居候犬に熱血指導を行うお兄ちゃんネコ

同居してもう9ヶ月にもなろうというのに
なぜか、居候犬レイリーと我が家の猫どもの関係が進みません

レイリーは猫どもと遊ぼうとしているらしいのですが
我が家のライヤ姉さんのように、猫が好む遊び方をしてくれないので
猫どもからすると、どうも激しすぎるらしいのです

そんなとき、猫どもの悲鳴を聞くと
どこからともなくライヤ姉さんがその間に割って入ってきて
仲裁に入っているのが印象的です

ところが、この日は
お兄ちゃんネコがまったりとエサ缶の上で一息ついていた時に
居候犬レイリーがやってきたものだから
お兄ちゃんネコ、びっくりしてしまったようで
こんな事態になってしまいました!



お兄ちゃん猫のルネちゃん
爪は出していないので、相手に怪我をさせようとしての攻撃ではないし
居候犬レイリーも
ルネちゃんに怪我をさせようとしているわけではないので
私たち人間はある程度静観しております

それにしても、スローモーションにしてみたら
パンチのすごさに改めて驚いてしまいました( ;∀;)

お兄ちゃん、すごいよ・・・


****************************************
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
      にほんブログ村
        ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
        ↓



posted by Niko at 16:48| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | みんな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサーリンク>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。