<スポンサーリンク>

2017年01月25日

猫と添い寝ができるこの季節の悩み

猫が添い寝してくれるこの寒い冬は、もうたまらないひと時を味わうことができます

ところが今年の兄ねこルネ(5.5歳)は今までとちょっと違う動きをしています
それは何かというと・・・
昨年までは、夜中に寒くなるとチョイチョイと起こしに来たのですが
今年は朝、妹が出勤のためにガタガタと起きだす5時半ごろに一度起きて
妹からカリカリをもらって、お腹いっぱいになったところで二度寝をしに戻ってくる
という流れを身に着けてしまいました

当然、私も起きて自宅とはいえ仕事をしなければならないのに
私が起きる時間になってもこの通り・・・

2017-01-12ペット.jpg

この状態で私たち人間は腕を引っこ抜いてベッドから起き上がる事は不可能です( ;∀;)

どうしたらいいのでしょう・・・

我が家の場合は弟ねこメイ(3.5歳)は布団には絶対に入って来ませんので
お兄ちゃんと寝るしかありませんので、この幸せな時間を少しでも長く味わっていたい・・・と
結局私も寝坊する毎日となっております

先日、現場立ち合いの仕事で妹と同じ時間に家を出ることになった数日間
朝の栄養補給ができず、猫ロスとなってしまいましたので
私自身にとってもこのひと時は重要な時間かも知れません

しかし、このルーティンはなんとしても壊したい!


****************************************
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
      にほんブログ村
        ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
        ↓

posted by Niko at 23:43| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ルネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
<スポンサーリンク>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。