<スポンサーリンク>

2015年03月08日

猫のための快適な眠りを誘うベッド?

犬猫用品通販のペピイさん ⇒ http://www.peppynet.com/


このペピイさんの企画で

毛が払えるマリンラウンドもぐりふとん をモニターとして当選させていただきました!

CIMG7785.JPG


我が家にやってきてくれたのは、2色展開のうちのアイボリー

HPで見ていて、こちらの色がいいなと思っていたので飼い主がまず喜びました!



このベッドですが、表面の生地がポリエステルで

抜け毛などがささりにくいダウンプルーフ加工になっているとのことで

通常時はコロコロや掃除機で毛を取り除いて

あとは外側が取り外し可能なので手洗いして清潔に使うことができますね


しっかりとしたベッドのクッション性がなかなかイイ感じで

さっそく我が家のチビが探検しました

CIMG7790.JPG

このように、猫ベッドの上にドームが着いている感じなのですが

このドーム部分もファスナーで着いているので

IMG_4565.JPG


こんな感じで一部外したり、完全に取り外しも可能です

我が家の場合、ビビりのお兄ちゃんネコ・ルネが気に入ってくれるかどうかが気がかりなのですが

IMG_4564.JPG

大好きなケリケリ用の靴下と、またたびを少し散らしたら

一生懸命なめてました



さて、好奇心旺盛な我が家のチビ猫メイですが

CIMG7796.JPG


これがベッドだということをわかっていないようで

CIMG7791.JPG

CIMG7793.JPG

CIMG7792.JPG



ひたすら、奥の方をホリホリしております

クッションの感触が気持ちいいのでしょうか?


床暖房の上に、このクッションを置いていたら

お兄ちゃんネコがこのベッドの縁に頭を着けてうずくまるようにして寝ていたのですが

このとき、私がインフルエンザに罹患していて写真が撮れず

あのチャンスをものにできませんでした

その時のお兄ちゃんネコの様子は、もううっとりとした顔をしていて

本当に見ているこちらが幸せになってしまうほどでした




しかしながら、今、モニターさせていただいてから2週間ほど経ちますが

残念ながら積極的に猫どもが入ってくれるところまで持って行くことができませんでした

猫ベッドに慣れていないからなのかしら?



こちらの商品、もっこもこなので、冬用なのかと思っていたら

検索をしてみると、なんと春夏用品なのだそうです

涼感加工がされているので、気持ちイイらしいです

エアコンからの風の直撃を避けることができるし、ネコさんたちには至れり尽くせりですね



モニターとしてのレビューの〆切を迎えてしまうので

一旦、このような内容でのご紹介になりますが

とにかく、これ私飼い主が気に入ってしまっているので

もう少し猫どもにこの良さを実感させるように策を練りながらトライしていきたいと思います


お兄ちゃんネコのあの寝顔、もう一度私も見たいし

みなさんにもお見せしたい!!




ところで・・・

このクッションの裏手の部分に、このような縫製のしていな部分がありました

縫製ミスなのかしら?と思っていたら

ペピイさんでのこの商品の紹介のなかのちょっと違うデザインのベッドに


背面にコード穴付

という文言を見つけたので、もしかしたらこれがそのコード穴?

猫用の電気マットなどをクッションの下に入れて使えるってことなのかな

CIMG7788.JPG


いや、もう、ほんと

なんて至れり尽くせりのベッドなんでしょう

私の猫どもに対するプレゼンの仕方が悪いのかしらね?

このままだと、姉さんワンコのライヤに枕として取られてしまいそうだわ


と、いうことで

今後も写真付きでこのベッドの様子は載せていきますね


ペピイさん、素敵なベッドをありがとうございました!




****************************************
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
      にほんブログ村
        ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
        ↓

posted by Niko at 23:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

ユリナリーケアの効果は?

さて、そんなこんなで

ユリナリーケアが実は驚きのウマウマだったことが発覚してから

IMG_3915ペット.jpg


朝と夕方のごはんを

1袋を半分ずつ与えるというスタイルで5日間

我が家は基本はこの二食なのですが、人間の夕食時に父がおやつとして

ドライフードをあげるようになってしまっているので

最近は実際には三食の状態

なので、朝夕のごはんをこのユリナリーケアにして、おやつの分を今までのフードでという流れにしてみました



このユリナリーケアの説明書きをみていると、体重別にしっかりと目安の給餌量が示されております

ネコとしては大きめサイズのお兄ちゃんネコ(3.5歳/6.5キロ)

ネコとしては普通サイズのチビネコ(1.5歳/4.4キロ)

という猫どもに、50gの一袋半分ずつというのはある意味でちょうどいい具合でした

ありがたいことに、どちらのネコも一気にフードを切り替えても

喜んで食べてくれるほどに、食いつきがよくて気持ちがいいぐらいでした



ところで

それぞれの食器に半分ずつ入れておくと、犬と違って

食べきらずにちょろっと残しておくのが猫なのですが

いつもは見向きもしない我が家のワンコが、このユリナリーケアに関しては

猫どもが残しておいたせっかくのお楽しみを

一瞬でぺろりと横どりして平らげてしまうという非常事態も発生しました

どうやら、ワンコにとってもこのユリナリーケアはそそる匂いか味がするのでしょうね



食べさせた初日、翌日はそんな目立った変化はみられなかったので

どちらかというと半信半疑だった私ですが

3日目あたりから、あきらかにウンチの大きさが変わってきました

今までお兄ちゃんネコは一日に3〜4回ほど結構な量のウンチをしていて

それは犬のライヤ姉さんが朝夕のお散歩時にしてくるウンチの量を比べても

引けを取らないのではないかというほどの量なのです

それが、ほぼ2/3か1/2ぐらいまで少なくなっていたので

これはもう驚きでした

かと言って、ウンチの質が変わるわけではなく、いかにも健康そうな質感です

チビねこの方はもともとが少量なので、めだった違いを確認するまでには至りませんでした


また、我が家の猫トイレはリビングの隅にあるのですが

猫ども、人間の夕食時にいたすことが多く

エアコンの風の流れによってはプーンとそのニホイが流れてくることもあって難儀しているのですが

「あれ?いま、ウンチョスしてるよね?臭ってこないね?」

なんでだろう?こんな短期間で腸内環境まで変わるのでしょうか

臭いの変化まで言っていたかしら?


おしっこの量については

もともとがお兄ちゃんネコが大量のおしっこをしていたこともあって

そんなに違いがわかりませんでした

チビねこなんですが、いつもはネコ砂が7cmぐらいのボール状に固まっているのですが

これを与えてから数日間、ボール状の固まりをみなくなりました

なんだか神経質に自分のおしっこのあとをかき回してい砂かけして

どうやらぐしゃぐしゃにかき回していたようです

様子をみていたら、何度も自分のおしっこの後を匂いを嗅ぎながらせっせとお仕事していたので

もしかしたら、自分のおしっこの匂いが変化でもしていたのでしょうか?

これについてはなんとも想像の域を出ませんが。



5日間というのはあっという間で

猫どものウマウマもすぐに終わってしまいました

ロイヤルカナンさんのおススメの通りに10日間、あげることができなくてすみません


でも、私にとっての収穫は

とにもかくにも、あの神経質なお兄ちゃんネコが

こんなに喜んで新しいフードを一気に変えても平気な程に食べてくれたこと

そして、あのウンチの量と臭いの軽減

これを実感できただけでも十分にありがたい試食でした



2月23日から新発売という事ですが

20150131223535_00005.JPG


ドライタイプが400gと2sの販売になっているようです

金額的には今買っているフードよりもずいぶんとお高いのでこれまた悩むところですが

2sを買ってきて、もう一度、じっくりと様子を見てみようかと思っているところです



しかし、ロイヤルカナンの食いつきの良さ

都市伝説ではなかったんですね

体験してみて本当に驚きました



それから、先週、犬のライヤ姉さんが外耳炎になってしまって動物病院に行ったのですが

そこでロイヤルカナンの出している猫の尿路結石の知識のための漫画の小冊子が

置いてあったので読んでみました

私にとっては先日、勉強会で教わってきたことのおさらいではありましたが

あの難しいテーマが、とてもわかりやすくサッと読みやすいテイストで解説されていて

これがもっといろいろな人の目に留まるといいな〜と読みながら思いました



猫の下部尿路疾患

辛い思いをさせたくないと思って、ずっと気にはなっていたことですが

実際のところは何もわかっていなかったんだなということもわかりました

今回、アンバサダーミーティングに出席させていただけたおかげで

自分でも理解できたと思うし、周りのネコ仲間さんに対しても

何かあったら少しアドバイスができるかもしれないと思えたし

もしかしたら、まずは400gを買って

「これ、試してみたら?」って悩んでいる友達にプレゼントしちゃうかもしれない

猫があんなに喜んで食べてくれる姿を観ちゃったら

このまま食べ続けさせてあげたいって、きっとみんな思うだろうな


そういう意味でも、この400gの小袋のトライアルパック的なサイズはありがたいですね

高い商品だから二の足を踏んでしまいそうなところを

ちゃんと消費者の気持ちもわかってくれているような気がしました


ロイヤルカナンって

医者が勧めるちょっと手の届かない存在って思っていたけれど

届かないのではなく、私が手を伸ばさなかっただけで

もっともっと猫や飼い主に身近に寄り添ってくれているメーカーさんなのかもしれないと

今回の勉強会に参加して、病気のことを知るだけでなく

ロイヤルカナンのこともより知ることができたような気がします


いい機会をありがとうございました

これからも、犬猫たちのために良いフードを開発してください

そして飼い主に勉強する機会をたくさん与えてください

私も一生懸命勉強していきます




さてさて、来週発売になったら

さっそく大袋を買いに行ってこなくては!!




****************************************
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
      にほんブログ村
        ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
        ↓
posted by Niko at 22:29| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユリナリーケア を 与えてみたら・・・

ロイヤルカナンのお勉強会から帰宅して

いただいたお土産をみながら考えておりました

IMG_3893ameba.jpg

どのタイミングで切り替えようか

そして、我が家の場合2匹いるので

お聞きした話からすると、どちらか1匹で徹底的に変化を見る方が良さそうなのだけれど

そんなことできるかな?


そんなある夜、そう深夜でした

とりあえず、おやつ代わりに何粒か食べさせてみようかしら?と

一袋を開封して猫どもを私の部屋に呼んでみました

CIMG7684.JPG


すると、どうしたことでしょう?

チビ猫ががっつくのはもちろんのこと

お兄ちゃんネコまでがカリカリとおいしそうに躊躇なく食べたのです

これにはすごく驚きました

手のひらに乗せた数粒はあっという間に無くなるし

一粒ずつ口に持って行っても、とっても嬉しそうにカリカリと食べてくれます

すると深夜の私の部屋での猫どもの狂騒に、我が家の犬も気配を察知して出動してきました

犬のおやつなんて私の部屋には置いていないので

仕方なく、同じユリナリーケアを数粒手に乗せてみたら

こちらもぺろりと食べてしまいました

ま、仕方ないですわ・・・目の前で猫どもが食べているのですからね


驚くのはこれだけではありませんでした

あまりの食いつきに呆れていたら、もっと寄こせというデモが始まってしまいました

その様子をFacebookでアップしていたら

自分のネコにロイヤルカナンをあげているという友達から

「猫、夜中に見つけて袋を齧るから気を付けて」というコメントが・・・


デスク横の引き出しに開封済みと未開封の9袋も合わせてしまってみたものの・・・

いままでそんなところに見向きもしなかったお兄ちゃんネコが

何かに気づいたようです

IMG_3914ペット.jpg


それに気づいたチビ猫が

IMG_3913ペット.jpg

同じく、引き出しの中に何かを感じたようです

IMG_3915ペット.jpg


ロイヤルカナンの食いつきの良さというのは

なんとなく耳にしてはいましたが、ここまでとは驚きました

この様子もFacebookで実況していたら

友達が「絶対に鍵を掛けないと危ない」と再度のコメント

慌てて施錠してこの日は眠りにつきました


翌朝、目を覚ましてみてまたビックリ

私が寝ている間にも猫どもは捜索をしていたようです

IMG_3917ペット.jpg

IMG_3921ペット.jpg


そんなこんなで

驚くような食いつきのおかげでフードの切り替えもおそらくスムーズにいきそうだと一安心

お兄ちゃんネコにとって、今までのフードよりも好みかもしれないというほどの食いつきの良さには

もう本当におどろきました

何が違うのだろうと、手に取って匂いを嗅いでみたのですが

人間の私にはまったくわかりませんでした

身体に良いだけでなく、ちゃんとネコが好む香りか味になっているということなんでしょうね



でも、ここで一つ問題が・・・

予想外にお兄ちゃんネコが大興奮してしまったので

いただいた10袋はやはり2匹に同時にあげなくてはいけなくなりました

なので、半分ずつになってしまいますので短期間ですが

我が家の猫どものおしっことウンチの様子を

フードの切り替えと同時に翌日から観察することになりました



その4につづく


****************************************
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
      にほんブログ村
        ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
        ↓

posted by Niko at 18:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モニターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサーリンク>